orionstorkさんのブログ

あの日から5年

 

ど~も~

 

先週の11日で、東北大震災から丸5年経ちました。

 

この5年という期間、

 

もう5年かと思う人もいれば、まだ5年かと思う人それぞれだと思います。

 

 

 

地震発生当時、僕は神奈川の田園都市線のあざみ野という場所にいました。

 

販売物件のオープンルームにいたため、テレビやラジオ等が聞ける環境におらず、

 

ただ大きい地震だったなぁという程度にしか考えていなかったのですが、

 

携帯が通じない、通信が使えないといった状況が長く続き、徐々に不安が広がっていきました。

 

田園都市線もずっと止まったままで、ようやく動き出したのは夜中。

 

自宅まで帰るのをあきらめ会社に到着したのが深夜。

 

その時にようやくパソコンで現実を見ました。

 

あの時の衝撃は今も忘れられないですよね。

 

 

 

 

決算期

 

ど~も~

 

3月に入り気温も少しずつ暖かくなりつつありましたね。

 

3月といえば多くの企業さんが決算期になります。

 

 

 

経理さんですと期の〆に向けてラストスパート。

 

営業さんですと最後の売り上げに向けてラストスパートしている時期でしょうか?

 

      

 

因みに決算期というのは何月にしないといけないという法律はありません。

 

ですが、何故3月に決算がある会社が多いかご存知でしょうか?

 

大きなところでは、国の予算期間が4/1~3/31の期間に設定されているため、

 

国や地方自治体との仕事が多い場合には、時期を合わせた方が、

 

予算を組みやすいという理由が一つ。

また、上場企業では、決算内容を株主総会で発表する必要がありますから、

 

株主総会の時期を合わせることで、

 

総会屋を避けるための対策になるとも言われているのが一つとなります。

 

このような理由で決算期が3月に多い理由の一つになるようです。

 

今月が決算期の方々は褌を締めなおして突っ走っていきましょう。

我が家に。。。

 

ど~も~

 

今日は私事ですがご報告をさせて頂きます。

 

2月24日に我が家に第二子となる男の子が誕生しました。

 

 

 

上の子どもが女の子ですので、一姫二太郎となりました。

 

やっぱり我が子って可愛いですよね。

 

肌も自分と違ってすべすべするし、ミルクの匂いもいいですね。

 

でもこんなかわいいい我が子がいつか巣立っていってしまうんですよねぇ。

 

そう考えると少しさびしくなってきますね。

 

でもやっぱり可愛いなぁ。

 

 

 

蕎麦紀行~おいしい食材を求めて~

 

ど~も~

 

先日、茨城に行ったときにお蕎麦を食べてきました。

 

今回伺ったお店は笠間焼で有名な笠間市にある「和味」というお店。

 

はっきり言いましてナビなしではなかなかたどり着けないほど民家のなかにあります。

 

 

 

しかし、知る人ぞ知るこちらの蕎麦屋さん12時前に行ったのですが、

 

結構混んでましたね。

 

聞くところによると、以前テレビ朝日の「人生の楽園」でも紹介されたとか。

 

蕎麦はつなぎを使用しない十割そばなのでコシがあり食べ応えのある食感でした。

 

 

 

 

 

更に生まれて初めて食べたのですがリンゴの天ぷらが出てきました。

 

塩に付けて食べるとこれがまた何とも言えないほど美味!

 

今回のお蕎麦屋さん私的に

 

「星、みっっっつですっ!!!!」

第二回 カンボジア視察

 

ど~も~

 

先日、2回目のカンボジア視察に行ってきました。

 

今回は具体的な案件をプノンペンで1つ。

 

将来を見据えた案件をシェリムアップで数か所行ってきました。

 

僕自身も1回目の視察でカンボジアのシェリムアップを見てきたのですが、

 

街並みは日本の昭和中期~ぐらいの街並みでした。

 

しかし、若者が多く活気のある街というイメージでした。

 

今回行った従業員達によるとプノンペンの方は建築ラッシュ中で

 

高層マンションも多くみられ、街もきれいに舗装している最中との事。

 

下に貼った写真が具体的に購入する物件です。

普通、購入者でも建築途中なので見ることのできない中を

案内してもらいました。完成するとカンボジアのシンボルタワーになります。

 

  

  

  

 

今後ますます発展していく楽しみな街ということでした。

 

カンボジアの観光局長との第二回食事会も開かれ有意義な時間が過ごせたようです。

 

世界でもジャパンブランドを掲げて勝負ができればと。

受験戦争の子供たちへ

 

ど~も~

 

2016年も早1ヶ月が過ぎました。

 

年頃のお子さんを持つ方々は、受験シーズン真っ盛りなのではないでしょうか?

 

 

 

田舎出身の僕は受験というと高校受験、大学受験しか馴染みがないのですが、

 

このご時世幼稚園・小学校・中学校まで受験があるみたいですね~。

 

弊社でも今年受験を受けるお子さんを持つ社員がいるのですが、

 

色々と大変そうです。

 

僕にも目に入れても痛くないほどの可愛い娘がいますが、

 

ゆくゆくは受験戦争の中に加わっていかなければいけないんでしょうね~。

 

親も大変なのでしょうが今の子供たちはもっと大変なのかもしれないですね。

 

 

 

それでは最後に全国の受験生へ、

 

「悔いのないように頑張れ!!!」

 

 

大寒波到来

 

ど~も~

 

先週の土曜日・日曜日は寒かったですね~。

 

関東でも雪が降るとか言われてたんですけどね。

 

しかし九州地方は大雪でしたね~

 

私の実家のある鹿児島も大雪で交通機関が麻痺していた様です。

 

  

 我が実家が雪化粧に。。。 南国鹿児島が。。。

 

今年は暖冬だと言われていてもやっぱり寒い日ってあるんですよね。

 

早く暖かくなって欲しいですね。

 

皆さんも急激な寒さで風邪をひかないようにして、

 

お仕事がんばっていきましょう♪

 

 

カンボジア・ベトナム視察 ベトナム編

 

ど~も~

 

年が明けて早半月過ぎました。

 

今日は年末に書いたカンボジア・ベトナム視察のベトナム編が残っていましたので、

 

その続きを。

 

ベトナムへは、カンボジアから直接向かったのですが、

 

こちらはカンボジアのシェリムアップとは少し違い、

 

高い建物や高層マンションが立ち並んでいました。

 

  

 

 

しかし、少し市街地から離れるとまだまだ発展していきそうなエリアもちらほら。

 

日本と違い春夏秋冬ではなく乾季・雨季に分かれるため、

 

一戸建てなどは少し造りが違いました。

 

  

 

その造りを勉強して僕らもお仕事で携われる部分がないかなと

 

色々と見学をさせてもらいました。

 

  

  

明けましておめでとうございます。

 

ど~も~

 

新年あけましておめでとうございます。

 

今年もこのブログを宜しくお願いします。

 

 

 

みなさんは年末年始をいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

僕は実家の鹿児島でお正月を過ごしました。

 

鹿児島でお正月を過ごすのは5年ぶりだったのですが、

 

東京で過ごすお正月と特に変わりなくダラダラと過ごしてしまいました。

 

漫才を見て、マラソンを見て、夕方くらいからお酒を呑み。。。

 

鹿児島に帰ったならではの!ということもなく。。。

 

そんなぐうたらな生活をしていたらお陰様で体重がとんでもない事になってしまいました。

 

 

 

久し振りのスーツがパンパンに。

 

あんなに痩せるのに苦労したのに。

 

年始から大変ですが今年も宜しくお願いします!

 

 

 

 

カンボジア・ベトナム視察

 

ど~も~

 

久し振りのブログの更新です。

 

実は先週一週間、懇意にさせてもらっているある社長様の御縁でカンボジア・ベトナムへ不動産ビジネスの視察へ行ってきました。

 

今日はまずカンボジアの事を書こうかと思います。

 

カンボジアと言えば、世界遺産があるアンコールワットがあります。

 

行ってよかった観光地の世界一位を取る観光地だけあって、

 

世界各国から観光客が訪れていました。

 

今回僕らが訪問したのはそのアンコールワットがあるシェムリアップ。

 

首都であるプノンペンに比べてこれから発展していく可能性が高いエリアです。

 

今回僕らを案内してくれたナムさんとジュディさんいう不動産を扱う会社の方から色々な土地や建物を見せてもらいました。

 

  

  

実は今回案内してくれたナムさんとジュディさん、日本語がペラペラなんです。

 

ですので、海外で必ず当たってしまう言語の壁を乗り越えて勉強することができました。

 

  

  

 

更には現在建築中のナムさんの自宅まで見学させてもらいました。

 

  

 

なんと、自宅にプール付きです!!

 

 

 

うらやましい限りです。

 

また、ナムさんの計らいでカンボジアの観光局長と食事を取らせて頂く機会も設けてもらい、

 

現在カンボジア・日本間で抱える国交の課題やこれからの展望を聞かせてもらいました。

 

やはり雑誌やテレビで得る情報と違って最前線でやり取りをされている方の話の方が実に興味深かったですね。。。

コンテンツ配信