ブログ

梅酒づくり

 

ど~も~

 

5月も末になり、いよいよ梅雨の時期に入ります。

 

 

 

梅雨の時期はジメジメとし、洗濯物が乾かなかったり、

 

カビが生えやすくなったりと、何かと大変な時期ではあります。

 

 

 

その中で梅雨の時期は梅の実が熟し収穫できる時期でもあります。

 

我が家でも一昨年ぐらいから梅酒と梅ジュースづくりをしています。

 

奥さんの実家に梅の木が一本あり、毎年収穫をしています。

 

 

 

大きめの瓶に梅と角砂糖をいれ蓋をしっかりと閉じ、

 

あとはひたすら涼しい場所にて保管。

 

梅のエキスが出てきておいしいジュースの出来上がり。

 

梅酒の方はそこに泡盛を入れて同じように保管。

 

甘く、梅のエキスが濃厚でとってもまろやかです。

 

 

 

ただ、泡盛で作っているので呑みすぎるとへべれけに。。。

 

ごみなどが入ったりしてしまうとカビが発生してしまったりするので

 

管理に気を付けないといけないのですが、今年も楽しみです♪♪

カンボジア出張

 

ど~も~

 

先週、弊社の代表と社員2人の合計3人でカンボジアに出張に行きました。

 

 

 

今回の出張の目的の一つとして、

 

カンボジアの国をあげての一大開発プロジェクトの式典に参加すること。

 

カンボジアの首一万人以上の人々が式典に参加し、

 

カンボジアの首相であるフンセン首相も式典でのスピーチをし、

 

国の政府関係者や軍隊などのそうそうたる面子が揃い、

 

盛大に行われたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更に、弊社の用意された席がフンセン首相などがスピーチをした檀上の

 

すぐ横に用意されていたようで近くで見ることができたようです。

 

その式典の様子はテレビやネットで中継され、

 

翌日以降のカンボジアのテレビでも録画された式典が

 

頻繁に流れていたようです。

 

私も以前に視察でカンボジアに行きましたが、若者が多く活気あふれた国です。

 

料理も日本ではあまり見かけることのないものもあり、

 

それを食すのも面白さの一つです♪

 

  

  

  

 

G.W. 軽井沢旅行

 

ど~も~

 

先週はG.W.でした。

 

弊社も1日・2日もお休みにして9連休でした。

 

僕の方は連休を利用して2泊3日で軽井沢に行ってきました。

 

行先は浅間山を見渡せる「スウィートグラス」というキャンプ場。

 

 

 

テントを張るキャンプ場有り、コテージ有りの大規模なキャンプ場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回僕らはコテージタイプに泊まりました。

 

屋根つきのテラスがあるのでそこでたき火をしたり、

 

BBQをしたりと楽しみ満載なコテージです。

 

 

 

 

 

 しかし、G.W.中とはいえ軽井沢は寒いっすね。

 

 夕方位からはTシャツ・短パンではいられなかったです。

 

 夜も寒くて生まれて初めての薪ストーブを使いました。

 

 

 

 ただ、薪をくべ過ぎて部屋の中が暑くなりすぎ、

 

 またまたTシャツ・短パンで部屋内を過ごすという

 

 本末転倒な出来事もありましたけど。。。

 

 でもBBQをやり、ピザを作り、花火をし、

 

 のんびりと過ごすことが出来ました♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春季野球大会

 

ど~も~

 

先日、渋谷区の春季野球大会がありました。

 

対戦相手は、JT貨物さんというチーム。

 

初めて対戦させてもらうので相手さんの実力は未知数。

 

というわけで早速プレイボール。

 

こちらは後攻なのでまずは守備から。

 

私へたくそながらキャッチャーをやっておりまして、

 

今日の目標は後ろにボールを逸らさないこと。

 

初回に相手に1点を取られたもののその後は0点に抑えました。

 

しかしこちらも点が入れられず白熱した投手戦に。

 

動いたのは最終回。

 

うちの3番バッターの全速力でようやく1点入り延長へ。

 

延長は1アウト1,2塁からのスタート。

 

ここで相手に3点取られてしまいました。

 

後攻の僕らも1点取り返したもののここまで。

 

結局2-4で負けてしまいました。

 

良い試合をしていただけに何とか勝ちたかったなぁ(ー_ー)!!

 

 

 

 

 

次の大会は秋季大会。

 

それまでにまたレベルアップして行こう。

鉄板焼きの発祥

 

ど~も~

 

ブログへの掲載が遅くなりましたが、

 

3月31日に締会でオリオンストーク恒例の瀬里奈に行ってきました。

 

 

 

まあ、通常ですと食事風景や食べ物の写真を載せるだけのブログになるところですが、

 

今回は担当してくれたシェフのうんちくを。。。

 

鉄板焼きというのは日本が発祥のようです。

 

そこから、アメリカ・ヨーロッパと世界に広まっていったようです。

 

更にその鉄板焼きを広めた人物というのが、

 

ロッキー青木氏という方。

 

ご年配の方ですと結構知ってらっしゃる方も多いと思いますが、

 

鉄板焼き屋をニューヨークのマンハッタンに出した人でもあり、

 

レスリングの五輪候補にもなった人でもあり、

 

冒険家でもある人です。

 

詳しくはWikipediaをご覧になっていただければと思いますが、

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%9C%A8%E5%BB%A3%E5%BD%B0

 

鉄板焼きとかはてっきり外国から伝わってきたものだとばかり思っていたので、

 

同じ日本人として少し誇らしくなりました。

 

さて遅くなりましたが、お肉の登場です。

 

ゆっくりご堪能ください(^_^)/

 

クリックすると拡大しますよ♪

 

  

   

   

 

 

 

 

温泉同好会 山梨・長野編(下)

 

ど~も~

 

先週からブログに掲載しています温泉同好会。

 

今回は第二日目、舞台を山梨から長野に移します。

 

長野に到着した頃には夕方だったためこの日は宿に直行しました。

 

泊まったホテルは塩尻にある「ホテル中村屋」。

 

ここのホテル値段が安かった割にお部屋も綺麗で、朝食もしっかりありました。

 

「明日は白骨温泉にいくぞッ!!」

 

そして就寝(部長だけ僕らのいびきがうるさくて寝れなっかた様です・・・)。

 

そして二日目朝起きて窓を開けると。。。

 

雪が降ってる。。。

 

さすが長野県。

 

 

               ↓

               ↓

 

 

 

昨日今日で天気がこんなに違うのかと。。。

 

普段雪道に慣れていない僕たちにとって慎重な運転でいざ白骨温泉へ。

 

 

 

 

 

今回白骨温泉エリアで行った場所が、「泡の湯」というところ。

 

お湯の色が乳白色で湯船の中が全く見えませんでした。

 

実はここの温泉露天風呂が混浴なんです。

 

 

 

ムフフ❤❤な事件を期待しながら男4人がいざ混浴へッ!!!

 

・・・・

 

 

・・・・

 

 

・・・・

 

 

・・・・

 

まあ、当然ながら事件もなく気持ちよく温泉入ってきました。。。

 

次回はどこに行こうかな♪♪

 

 

温泉同好会 山梨・長野編 (上)

 

ど~も~

 

先週、山梨と長野に温泉に行ってきました。

 

実はオリオンストークには「温泉同好会」なるものがあります。

 

今回で第二回なのですが、

 

第一回は現部長と現副部長の二人で発足されました。

 

そこに今回から僕とカンボジア出身の新入社員君が加わり、

 

合計4人で行ってきました。

 

東京から車で2時間半、

 

最初の到着地である山梨県の「ほったらかしの温泉」

 

 

 

ここは何よりも景色がきれい。

 

大パノラマの甲府盆地を見渡せました。

 

 

 

その後、すぐ近くにあるほうとうで有名な「歩成」で昼食。

 

 

 

たくさんの有名人の色紙が飾ってありいかに有名店かを物語っていました。

 

 

 

ボリュームのあるほうとうをみんなで食べ、

 

今度は今夜の宿がある長野県塩尻へ。

 

大自然を堪能しながらいざゆかん!

 

まだまだ語りつくせない旅でしたので、長野編はまた来週(^.^)/

決算

 

ど~も~

 

3月も末に近づき、3月決算期の会社さんもぎりぎりまで忙しく動かれている会社さん、

 

目鼻が付き来季に向けて動いている会社さん様々かと思います。

 

 

 

ちなみに日本の企業の20%が3月決算とのこと。

 

2番目に多い月が、9月の約11%、3番目が12月とのこと。

 

ちなみに上場企業だけに絞ると実に80%の会社が3月決算のようです。

 

なぜ、3月に決算が多いのか(特に上場企業)というと、

 

・総会屋対策

 

株主総会に総会屋たちが出てこれないように、

 

 大企業はわざと他の会社と決算月・株主総会の開催日を同じ日にして、

 

 リスクを減らしていたとのことです。

 

 昭和56年に商法が改正され、だんだん総会屋も姿を消していったのですが、

 

 そのころの名残が今でも残っているようです。

 

・官公庁に併せる

 

 日本においては、役所などの官公庁が毎年4月から翌3月までを一会計年度としているので、

 

  企業側でもこれに合わせて、3月決算としているということもあるようです。

 

弊社も3月が決算期です。

 

 

 

今期もあと残り8日。

 

まだまだ頑張るぞ!!!

温泉旅行 土肥温泉へ

 

ど~も~

 

先日、西伊豆エリアの土肥温泉に行ってきました。

 

本来なら家族4人で行く予定だったのですが、

 

1歳の長男君がまさかの出発前日の夜中からの40度近くの発熱。。。

 

中止かと思っていたら5歳の長女ちゃんのどうしても行きたいという熱意という名の駄々をこねられたので、

 

僕と長女ちゃんで初の父子の温泉旅行。

 

車も長男君の病院に行くのに使うという事で、公共の乗り物で向かうことに。

 

東京駅から三島まで新幹線。

 

 

 

三島から修善寺まで伊豆の踊り子号。

 

 

 

修善寺から土肥温泉までバス。

 

行くだけで体力をかなり削られました。

 

今回泊まったホテルは「ゆとりろ西伊豆」。

 

 

 

エントランス入ると目の前に足湯付きの囲炉裏があり、

 

そこでマシュマロを囲炉裏で焼いて食べるという子供がテンションが上がる造りでした。

 

 

 

そして今回このホテルを選んだ最大の理由でもあるのですが、

 

実はこのホテル、バルコニーに個別の露天風呂が付いているんです。

 

 

 

 

 

15時にチェックインして早速長女ちゃんと露天風呂に。

 

夕方にバルコニーで素っ裸になり入る露天風呂は気持ち良すぎる!!!

 

ビール買ってくればよかったと後悔しちゃうくらい気持ち良すぎる!!!

 

長女ちゃんも普段できない経験にテンション上がりっぱなし。

 

 

 

ホントは家族みんなで来れれば一番よかったのですが、

 

中止にせず長女ちゃんだけでも連れて来てやっぱりよかったなと思える旅でした。

一升餅のお祝い

 

ど~も~

 

先月の24日に僕の息子が1歳になりました。

 

そこで娘の時にも行った風呂敷にお餅を包み、斜めに背負わせる一升餅のお祝いを行いました。

 

 

 

娘の時に初めて知ったこの行事。

 

一歳のお誕生日である「一升餅のお祝い」は、

 

一升餅の一升(いっしょう)と、お子様のこれからの人生=一生(いっしょう)を掛け

 

一生食べ物に困らないように

 

これからの一生が健やかになるように

 

との願いを込めて、お子様の一歳までの成長を祝うとともに行われるお祝いのようです。

 

また、丸い形から、円満な人生を送れるようにとの意味も込められています。

 

 

 

我が息子史上恐らく最重量であろう約2キロの一升餅を背負う姿。

 

なんとかバランスを取ろうとしている姿に僕ほっこり。

 

そしてバランスを崩して後ろに転ぶ息子。

 

ほっこりしていてカバーに入るのを忘れてた僕。

 

びっくりして泣く息子。

 

カバーに入ってなかったことを嫁に怒られる僕。

 

そんなやりとりをお構いなしにアイフォンでずっと連写している娘。

 

にぎやかなイベントとなりました♪♪

 

 

コンテンツ配信